ナポレオンの49日行 十七巡目の六

 楽天ブログからのつづき

 四十九日ではなく、五十日を終えて帰ろうとして帰れなくなったナポレオンは、動けなくなるほど眠り込んでいるのだという。女ヘドロに巻きつかれて動けなくなるのは、佐田の場合は定期的なものなのでよくわかっている。鵺がらみのソロン操作だということはわかっていても、ナポレオンにはどうすることもできないのだという。
 その呪力を逃れるためには、ソロンの正体だけではなく、その背後のエレウシスの神託まで遡らなくてはならなかった。ナポレオンはひそかにギリシャへ出かけて神託を受けていたとのことであったが、それがソロンの偽物であることを知らなかった。
 エレウシスの神託はアポロンのものであって、ナポレオンもそちらからのものだと信じていたらしい。それがソロンの偽物であることを暴いたのは佐田であって、そこにナポレオン潰しの仕掛けがしてあったのである。

                続きはグーグルのブロガーで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント