秘密儀軌ツアー

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘密儀軌ツアー 四ー18−g

<<   作成日時 : 2016/06/13 09:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 グーからのつづき

 ツール・ド・フランスのメンバーだった先祖ウイルスが、イエス大神がらみでからんでいた頃、ナポレオンウイルスもこちらに働きかけてきていた。夏目漱石からの呼びかけで始まったこのツアー、文学者とか芸術家だけではなくアスリートにも及ぼしたらどうなるのだろうか、などと考えていた頃のことである。
 ナポレオンとは以前に接触したことがあり、英雄のお人形を脱ぎ捨てて仕組み宇宙で活躍する意志があるのかないのか、そんな確認をしてみたのであった。地元の元宇宙系の潰れた英雄の復権復活を目指して、ヒットラーのように仕組み働きをしてみる気はないか、との問いかけであった。しかしその頃はまだその気にはなれないという返答があっただけだった。
 ところがそろそろ英雄人形をやめたくなってきたというのである。なぜかと聞くと、機械が多くなり過ぎて面白くないのだという。突然そんなことを言ってきたのはナポレオン本人ではなく、所属のウイルスだということがわかったので、自分で言っているのかと確認してみた。最初はもちろんという感じであったが、次第に様子が変わってきた。
 それで今どこにいるんですかと聞いてみると、エリゼ宮にいるのだという。「エリゼ宮ですか?」こちらが驚くとナポレオンは慌てて、「ここには本当は来てはいけないんだが」と言う。そこらあたりでナポレオンは、こちらと問答しているのが自分本体ではないことに気がついた。どういうことかとこちらに確認してくるナポレオンに、内部に巣くっているウイルスですと答えると、あちら領域で争いが起こったようだった。
 ここにはナポレオンと第一皇后ジョセフィーヌ(エリゼ宮の主)との間に別のドラマがあるけれども、長くなるし、今回のテーマでは扱えきれないので、いずれ改めてどこかで取り上げることにしよう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秘密儀軌ツアー 四ー18−g 秘密儀軌ツアー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる